中国・インド・東南アジアの医療機器ビジネス参入に特化したコンサルティング会社
薬事コンサルティング |バイオメディカルジャパン株式会社

医療機器の薬事コンサルティング・サービス

日本、中国はもちろん、インド、東南アジアおよびオセアニア地域における医療機器分野の市場参入戦略は、常に適切なレギュラトリー・アプローチ(薬事戦略)に基づいて行われる必要があります。

バイオメディカルジャパンは、クライアントの皆様に日本、中国、韓国、台湾、インド、アセアン、およびオセアニア各国の薬事法・レギュラトリー環境にあった最適な薬事ロードマップを提供致します。

弊社ではアジア各国の薬事法規制に対応し、各地域に薬事法に精通した専門家を配置し、全クラスの医療機器を網羅した薬事サービス提供しております。例えば、中国のCFDA(中国国家食品薬品監督管理総局)やシンガポールのHSA(保健事業局)の要求事項に対する取り組みなどをサポート致します。医療機器および体外診断用医薬品の海外での登録・認証・承認申請はもちろん、各国の薬事規制調査も弊社にお任せください。

また、ディストリビューターの薬事関連業務に関する能力の評価や治験管理における支援についてもご相談ください。アジア各国の現地当局担当者との長年の人脈を有するバイオメディカルグループは、医療機器の薬事申請コンサルティング業務を通じ、日本、中国、韓国、台湾、インドをはじめ、シンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、オーストラリアなど、アジア・オセアニア地域への輸出、市場進出をサポート致します。

お問い合わせはこちら

薬事コンサルティング業務 ご相談の実例(一例)

弊社では国別に薬事対応を行っております。アジアの各国、各地域における法規制に関する情報提供や個別の調査はもちろん、現地規制当局や認証機関への許認可申請書類の作成支援・ノウハウ提供、薬事面でのトータルな支援が可能です。

中国への医療機器輸出に関するお問い合わせ

業務内容一覧に戻る

関連サービス

お問い合わせ

CFDA
(中国国家食品薬品監督管理総局)への医療機器承認申請
サポート

詳細はこちら

SSL グローバルサインのサイトシール