中国・インド・東南アジアの医療機器ビジネス参入に特化したコンサルティング会社
韓国製カラーコンタクトレンズの日本での医療機器薬事承認 |バイオメディカルジャパン株式会社

国内承認品の眼内レンズのASEAN諸国での登録支援(シンガポール、マレーシア、インドネシア)

クライアント
医薬品・医療用機器・環境・省エネ関連製品メーカー(W社)
プロジェクト概要
クラスⅢに相当するW社の医療機器製品(眼内レンズ)を、シンガポールやマレーシアを筆頭に、現在、国内法としての施行に向けた準備が進められており、昨今、急速にニーズが高まっているAMDD(ASEAN医療機器指令)に対応させるため、シンガポール、マレーシア、インドネシア等、ASEAN諸国向けのCSDT(統一申請様式)文書の作成支援業務を実施。

お問い合わせ

実績一覧に戻る

薬事コンサルティング・サービスに戻る

SSL グローバルサインのサイトシール