実績

  1. トップページ >
  2. コンサルティング実績 >
  3. 低周波治療器のデザイン情報収集(日本、シンガポール、中国)

低周波治療器のデザイン情報収集(日本、シンガポール、中国)

クライアント
「ケミカル・繊維」「住宅・建材」「エレクトロニクス」「ヘルスケア」の4つの事業領域でビジネス展開する東証一部上場企業(A社)
プロジェクト概要
製品Bは、糖尿病の他、様々な疾患に治療効果が有る可能性が有り、今後、生活習慣病が急増するアジア市場などで大きな市場を獲得できる可能性のある商品である。A社は、経済産業省の「課題解決型プロジェクト」における責務の執行と、製品Bを市場展開するにあたり、世界の各国の薬事承認を容易とし、デザインで売行きが大きく変わると言われている市場において良好な結果を得る為に、専門家の目でデザイン調査を行ったうえで、高度なインダストリアルデザインを行いたいと考えていた。
そこで、EMSや低周波治療器など数々の商品の回路設計やデザインの経験を持ち、製品Bに非常に近い分野の研究を行った経験を持つ人材を要する戦略コンサルティングファームであるバイオメディカルジャパンに、医療機器のデザイン調査を要請いただく事となった。
バイオメディカルジャパンは、デザイン情報の収集および分析担当。デザイン情報収集の方法としては、世界中から最先端の医療機器の集まるデュッセルドルフで開催されるMEDICA(国際医療機器展)に赴き、デザイン情報の収集・調査を実行。その上で、収集した情報を基に、デザイン調査に関する報告書を作成。その後、日本、シンガポール、中国市場への展開に成功。

お問い合わせ

実績一覧に戻る

事業開発に戻る

市場機会の評価(マーケティングリサーチ、市場調査)に戻る

SSL グローバルサインのサイトシール

SSLとは?

お問い合わせ