実績

血管用バルーンカテーテルの中国CFDA申請コンサルティング(中国)

クライアント
愛知県に拠点を置く医療機器メーカー
プロジェクト概要
中国向けに血管拡張用バルーンカテーテルのCFDA申請作業を代行。

カテーテル

カテーテルは医療用に用いられる、柔らかい管のこと。血管や消化管、尿管、または胸腔、腹腔などに挿入し、体液の排出や薬剤・造影剤などの点滴、注入等を行う。

カテーテルは用途によって材質や太さがまちまちで、ゴム製や金属・プラスチック製のもの、太さ1mmのものから10mm程度のもの、長さも数cmから2m近くあるものまでさまざまである。

なかにはIABP(intra-aortic balloon pumping)で使われるバルーンカテーテルのように、カテーテルの先にバルーンがついているものなどもある。

カテーテルの太さ(外径)を表す単位はFr(フレンチ)といい、3Fr=1mmで換算される。

お問い合わせ

実績一覧に戻る

薬事コンサルティング・サービスに戻る

SSL グローバルサインのサイトシール

SSLとは?

お問い合わせ